いつも受け身な会話になってしまう心理学的な理由

  気が付くと、いつも相手の方から話題を振られてばかり。自分から相手に話しかけようとしても、何を話していいかわからずに無言になってしまう。これらは症状は、コミュ障の典型かと。

 

というわけで、受け身の会話から脱却する方法について、心理学的に語ってみようと思います。

自分がどう思われているかを気にしている

いざ自分から話しを振ってみようとした時に、考えすぎてしまう理由としては「自分に関心を向けすぎている」ということが挙げられます。

 

いやいや、相手に話しかけようとしているんだから、相手に関心を向けているよ!と感じるかもですが、少し視点を変えてみましょう。

 

  • 相手に話しかけようとしている
  • しかし、話題が見つからない。
  • だから、何を話そうかと無言になってしまう。

 

と、考える人がほとんどですが、多くに場合、話題はすでに見つかっているはずなんですね。

 

例えば、天気の話しや、昨日のできごと、相手の服装などなど。話題ってのは無限にあります。

 

ただ、受け身の会話をしている人、会話を先読みしてしまいがちなんです。

 

天気に話しなんかをしたら、この人話題が少ない人なんだなぁと思われるかもしれない。

 

昨日できごとを話しても、「だから何?」と言われたらそれまでだし。

 

相手の服装について話すにしても、「頑張って話しかけようとしてる感」が出ちゃうんじゃないか。

 

といった感じで、会話を先読みして自分がどう思われるかを気にしてしまう。だからこそ、自分から話題を振ることができない、無言になってしまうんですね。

 

自分に興味が向いたままでいい

ただ、相手に関心を向けろ!と言われましても、人間自分にしか興味がない生き物なんでどだい無理な話し。

 

よくあるコミュニケーション系の本に「相手に興味をもて!」みたいなことが書いてあいりますが、それができないから困ってるんだろって。とツッコミを入れたくなるものが結構あふれています。

 

相手に興味を持つのが無理なら、一生受け身の会話で過ごせってこと?と思った方は早計でして、まだ方法は残されています。

 

人間の「自分にしか関心が持てない」という悪しき性質を逆手にとってやればよいんですね。

 

自分の関心のあることを通して相手を見る。

 

これにつきます。例えば、ゲームが好きな人は「この人はゲームをやるのか?」「やるとしたらどんなゲームか?」という視点で見るんですね。

 

また、ゲームを抽象化して、どんな話題でもゲームの話しにつなげるってテクニックもあります。

 

このように、自分の興味があることと結びけられた時に初めて、他人に興味を持てるわけです。

 

  • 趣味が同じ
  • 住んでるところが同じ
  • 生まれ育った環境が似ている
  • 共通の知人がいる

 

それでも、相手に興味が持てない!という場合には「自分は他人、他人は自分」と考えてみると、心理的に変化があるかもしれません。

もっと良い話題を探してしまう「マキシマイザー」

で、相手に興味が持てない意外にも、自分から話題を振れない理由があります。それは「選択回避性」です。

 

人間は選択肢が多ければ、多いほど、選ぶことを回避する性質があるんです。なので、何を話していいかわからずに無言になってしまうひとは、逆に話題が思いつきすぎているんですね。

 

では、なぜ色んな話題を思いつくのか。それは、簡単に言ってしまえば、失敗したくないからです。

 

いろんな可能性を加味した上で、もっとも成功率の高い選択を取ろうとするわけであります。

 

心理学ではこれを「マキシマイザー」と呼び、この傾向が強い人が不安傾向が強かったり、うつにかかりやすかったりするんですね。

 

マキシマイザーの強みを生かし、決断する

ただ、マキシマイザーが悪いというわけではなく、いい面もありまして、

 

「自分は失敗するかもしれない、じゃあ今からどんな対策ができるのか」

 

と将来をぶつかりそうな障害に対してプランを立てることができるので、その面ではかなり強いんです。

 

なので、マキシマイザーの強みを生かしつつ、決断力を高めていけば最強というわけで、方法としては、選択肢は3つまで!という感じで制限を決めておけばOK。

 

相手に話し振る際に、話題が3つ見つかったら、その中から話すと最初から決めておくんです。

 

これによって、迷いが少なくなり、結果的に自分から会話を始めることにつながるんですね。

 

あ、ちなみに選択肢すら思いつかない、というか、それどころではなく、人と話そうとすると頭が真っ白!という方は緊張しすぎて「ワーキングメモリ」がパンパンになっている可能性がありますんで、その辺りを疑ってみては。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください