lumo lift(ルモ リフト)を1か月使用した効果をレビュー!メンタル改善など

ここ一か月ほどLumo Lift (ルモ リフト) という姿勢矯正ガジェットを試していました。これは、姿勢が悪くなったらバイブレーションで教えてくれる代物です。

 

姿勢を正す効果は集中力はUPやメンタルも強くなるってのは有名な話ですが、私は猫背が激しくて、7姿勢を意識するぞ!」と思っても10分もすればまるまってしまうんです。

 

そこで、コイツ導入してみたわけです。

 

 

右の黒いのがマグネットになってて、本体とマグネットで服を挟んで装着します。鎖骨の下あたりに付けるのが良いです。って言っても文字だと分かりづらいんでPVを貼っておきます。

 

一か月間のlumo liftのレビュー

ということで、使ってみた感想を書いていきます。まず、こんな感じで一日の姿勢と歩数をトラッキングしてくれます。

個人的に良かったのは、一日どれくらいの時間良い姿勢をキープできたのか。また、一日のどのタイミングで姿勢が悪くなったかが一目でわかるところ。

 

大抵姿勢が悪くなったときには考えごとしていたり、別のことに気がいってしまってるんで一日にどれくらい集中できたかってことも把握できるんです。

 

 

また、自分の姿勢の悪さが数値化できるんで、ゲーム感覚で「次は昨日より良い姿勢でいるぞ!」っていうモチベーションUPにつながるんです。

 

デメリットを挙げるとするなら、トイレに行った時にブーブー言うのと、まだ日本で使用してる人がすくないため、わかりやすい使い方がググっても出てこないところ。

 

しかし、公式サイトを翻訳すれば大抵は理解できるんでその点もあまり気にならないっすね。

lumo lift使って実感した3つの効果

いい点わるい点はあるにせよ、本当に効果があるのかってところですが、実際に使ってみたところ、以下の効果を感じました。

 

  • 集中力UP
  • 眠くならなくなる
  • 無駄な悩みごとが減る

 

姿勢を正すと集中力が上がるというのは、間違ってなかったと実感しました。

 

姿勢がまるまってくると、呼吸が浅くなってしまい、脳に新鮮な酸素が送られないため脳機能が低下してしまうんですね。

 

また、猫背になるとやる気がなくってきます。リラックスしすぎて眠くなってしまうんですね。一か月前は昼ごはんの後とか激しい眠気が襲い掛かってきてたんですが、今は眠気が消えましたね。

 

最後に、無駄な悩みごとが減るってどういうこと?と思うかもですが、姿勢に意識を集中することによって、「明日の〇〇めんどくさいなー」とか「昨日のミスはまずかったなー」とか無駄に悩まなくなるんですね。

 

こういう、ネガティブな思考に陥った時は姿勢が悪くなりやすいので、悩み事が浮かんだ瞬間にlumo liftがブーブー言います。

 

そしたらすぐに姿勢に意識を戻すってことをすると今に集中する時間が増えて悩み事に時間を取られなくなるんですね。

まとめ

最初は仕事にも付けて行ってたんですが、コールセンターなんで会話中は超集中してるらしくlumoが鳴っても気づかないのです。

 

なので、今はブログを書いたり本を読んだりする時専用で使うようにしてます。ちなみにお値段は1万円ぐらいになります。猫背を叩き直したい人にはもってこいな一品だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください